日記

マイペースおばちゃん
2018.09.19

砺波平野独特の散居村の中を抜けて行く、そこら中で稲刈りをするコンバインが動く姿を目にする。
どこまでも続くような平坦な道を歩いていると、昼時に一台の車が通りかかった。地元のおばちゃんに庄川を越える前に、おすすめのお店「魚安」があると教えていただいたので、久しぶりに昼食をお店でとることにした。

橋の手前にポツリとあるお店、中に入ると地元のおじいちゃん、おばちゃんたちの憩いの場となっていた。おすすめのランチ御膳を注文して、待っていると後からやって来たおばちゃんたちが、僕に気づき「タナカユウキさんじゃない!どうしたのこんなところで♪」とテンション高めに話しかけてくれた。あえて訂正はしない。よくあることだから。

まもなくして、色鮮やかでキレイな御膳を味わっていると、座っている僕の目線と同じ、小さなおばちゃんが二人が入ってきた。
席につくなり、お友だちとひそひそ話、全てこちらに漏れて内容は筒抜け。
僕に気づいたようだ。
そして、となりの席のおばちゃんに「そうよね!やっぱり♪」と「陽希さんじゃない!こんなところでまたなんで!?いやー今日は来て良かったわ♪」と一気に満面の笑顔に。

それからは僕が店を出るまで、ずっと鳥が鳴くかのごとく、おしゃべりが続き上機嫌。食事のあとは温泉に行くらしいが、しきりにとなりのおばちゃんたちに「ロイヤルホテルの温泉はいいのよ~サウナと水風呂があって、いったことありますか?行きませんか?」と強く勧め、「もう、サウナと水風呂、さっぱりコカ・コーラ!でOKよ♪いい!サウナと水風呂、さっぱりコカ・コーラよ♪」その言葉に思わず吹き出してしまった。

そのあとも、会話にはルー大柴さん並みに、英語差し込んでくる。最後に年齢を聞いてビックリした。
お歳は81歳!!
名物という子持ちアユの美味しさよりもパワフルなおばあちゃんの方がインパクト勝ちしていた。

 この日記に書かれている場所はこの辺りです

Web Services by Yahoo! JAPAN