日記

梅雨ならではの
2018.06.08

那岐山(なぎさん)への道のり、2日目は雨となった。
移動距離は20キロほどだが、今日の峠越えも梅雨らしい日になりそうだ。
カタツムリが道路を渡り、カエルがゲコゲコと鳴く、道端の草花は大粒の雫を飾り、雫をのぞき込むと景色が逆さに映り込んでいる。いつもとは違う何かに気づいたとき、見つけた時は素直に嬉しい。
少しでも梅雨ならではの発見をしようと意識する1日となった。

 この日記に書かれている場所はこの辺りです

Web Services by Yahoo! JAPAN