日記

不安に包まれ
2020.06.28

週末の2日間、これほどまでに心身ともに落ち込んだのはここでの生活が始まってから初めてのこと。6月に入り、今住む町も少しずつ日常を取り戻している感じだ。地域の方々に自分の存在が広がる中でも、交流は最小限にしてきた。そのため、1日の99%は一人の時間となり、日によっては全く顔を合わさない、話さないことも少なくない。

今月末でここでの生活も70日となる。6月に入り、一日家に引きこもってしまう日もあった。その次の日には、奮い立たせるように、気分を入れ替えるために無我夢中で走った。
しかし、今日はそれができなかった。昨日、心身の疲労を感じ休みにしたが、明らかにトレーニングの疲労ではない別のものが作用していた。なので、今日はなんとしても走るべきだったのだが、できなかった。寝転がったソファーに背中から根が出てしまったように動けなくなっていた。こういう時に限って時間が過ぎるのが早く。うとうとしていて、気づいた時には17時を知らせる町内メロディが流れていた。
この日は結局、自分ではこの気持ちをどうすることもできず、夕食後そのまま就寝となった。

明日こそはこの不安を振り払わなくては!


(写真は26日・27日撮影)

※酒田市内に滞在中の「この日記に書かれている場所はこの辺りです」は「酒田市役所」とさせていただきます。

 この日記に書かれている場所はこの辺りです

Web Services by Yahoo! JAPAN