日記

近所の子供たち
2020.06.18

酒田市での空き家生活が始まって、もう間もなく2か月が経過する。
ここでの生活も長くなると、地域の方々にも僕がここでお世話になっていることが少しずつ浸透し、時々家を訪ねてくる方もいる。その中には小さな子供たちも。

ある家族の子供たちは、姉弟で学校が終わった後に、筆記用具を持参して訪ねてくる。
もうこれまでに10回以上は訪ねてきてくれているだろうか。
目的は「僕への質問」。以前から家族でグレートトラバースの放送を見てくれていたようで、この機会に子供たちが家族を代表して、いくつもの質問を用意してくるのだ。

ちなみにこの日の質問は「いつまでいるんですか?」と「結婚する人はどんな女性がいいですか?」だった。
またこれまでには、
「一緒に登りたい有名人はいますか?」
「好きな教科はなんですか?」
「山を登っていて悟りを感じたことはありますか?」
「好きな虫は何ですか?」
「嫌いな食べ物は何ですか?」
「好きなお菓子は何ですか?」
「好きな果物は何ですか?」
などなど本当にいろいろだ。

一生懸命な姿に、僕もしっかりと返答する。そうすると一語一句、メモ帳に書き込んでいる姿が何ともかわいらしかった。
次はどんな質問をされるか今から楽しみだ。


(この日は朝からオムチャーハン!)

※酒田市内に滞在中の「この日記に書かれている場所はこの辺りです」は「酒田市役所」とさせていただきます。

 この日記に書かれている場所はこの辺りです

Web Services by Yahoo! JAPAN