日記

山形県の緊急事態宣言解除日だが…
2020.05.11

5月4日に全国の緊急事態宣言が延長されることになったため、山形県を含めた東北6県が独自に定めていた昨日までの緊急事態宣言も延長となった。だが、県内のニュースでは、少しずつ快方へと向かう報道が。山形県は今日で1週間新規の感染者数は「0」ということだ。にわかにこのままゼロが続けば、14日には多くの県が解除の見通しとなる報道も出ていた。だが、楽観視はできない。政府も県も「緊急事態宣言解除がされても、県内のみでの経済活動再開や自粛解除への動きにとどまる」との予想だ。

解除後、県内や隣県の動き、利用することになる宿泊施設の営業再開への情報を見つつ、さらなる慎重さを求められるのは登山再開の動きだ。
気持ちでは5月31日まで停滞を決意していたのだが、なかなかはっきりしないこの状況に、テレビやネットのニュースを見れば見るほど、考えれば考えるほど、いろんなことを想像してしまい、不安が込み上げてくる。

※新型コロナウイルスに関する情報は5月11日時点でのものですので、ご注意ください。
※酒田市内に滞在中の「この日記に書かれている場所はこの辺りです」は「酒田市役所」とさせていただきます。

 この日記に書かれている場所はこの辺りです

Web Services by Yahoo! JAPAN