日記

ラフティングはやっぱり面白い
2019.10.06

当初の予定では、今日はカッパクラブから、谷川連峰の玄関口の土合へと出発する予定だったが、ここにきて、天気予報がコロコロと変わり、結局はもう少し仲間の元に滞在をすることにした。
ということで、今日もラフティングガイドとして、利根川を下ることにした。
急遽のツアー参加募集ではあったが、午前午後それぞれ5名のお客様が集まった。遠くは、ありがたいことに山形からの方もいらっしゃった。

そして、もちろん今日も昨日と同じように、カッパグラブから、ラフティングツアーのスタート、ゴール地点間は走る。それも、この旅最中らしくて、走る姿を見て何かを感じてもらえればと思う。
幸いだったのは昨日よりもスタート地点が近くなったこと。通常よりも変則的なツアーではあったが、仲間たちに助けられながら、無事に午前午後のツアーを終えることができた。
ツアー中は日差しもあり、秋らしい渓谷美も感じられたが、谷川岳は1日中顔を出すことはなかった。
そして、2日間ラフティングガイドとして、久しぶりにお客様と一緒に利根川を感じ、楽しむことができた。

 この日記に書かれている場所はこの辺りです

Web Services by Yahoo! JAPAN