日記

1泊2日で山伏へ
2019.07.29

当初の計画では、180座目「山伏」へは田代の集落より日帰りでの登山だった。しかし、台風6号の発生や宿泊先の確保などにより、1日のゆとりができたことで、初めての山伏にもう少し時間がかけられることになった。

ということで、1日目の今日は田代より、井川湖に架かる吊り橋、井川大橋を渡り、標高差約900メートルの尾根を登り、標高1500メートルにある県民の森キャンプ場まで。
昼頃から登り始めたため、砂防堰堤での滝打ちのかいなく、蒸し暑さにより、かなりの汗を流しながらの登りとなった。
そして、もれなくヒルにも遭遇する。

午後から雷雨予報が出ていたこともあり、休むことなく登り続けた。
2時間ほどで登りきり、空からゴロゴロと雷鳴が聴こえ始めた頃にキャンプ場に到着。宿泊ロッジでのんびりしていると、3時過ぎから激しい雷雨となった。雷雨は夜まで続いた。
明日は早朝から出発、山伏へと続く美しいときく森とヤナギランが咲いているかが楽しみだ。

!登山ルートをYAMAPでチェック!

 この日記に書かれている場所はこの辺りです

Web Services by Yahoo! JAPAN