日記

2週間ぶりの休みは山小屋で
2019.06.08

昨日、南アルプスも梅雨入りしたような1日となり、今朝も夜明け前にざっと雨の降る音が聞こえたが、朝食の時間にはすでに上がっていた。
見上げる雲は低いが、風が強いためか時々青空も覗かせた。北沢峠にも太陽が差し込み、天気予報とは異なる状況となっている。今年も気まぐれな梅雨に翻弄されるのだろうか。

松本市での休養日からすでに2週間以上が経過していたが、梅雨入り間近のため、天候優先にしてきたこともあり、休みが先伸ばしになっていた。
昨晩の天気予報では曇りのち雨だったため、今日は休養日とした。

170座目の仙丈ヶ岳まではコースタイム4時間ほどだが、一昨日の七丈小屋~甲斐駒ヶ岳~鋸岳~角兵衛沢(高低差1300メートル)~北沢峠(登り返し700メートル)コースタイム14時間の疲労が全身にあり、天候も不安定のため、休養を優先した。今年も長いアルプスが始まったばかり、心身の疲労は消化できるときにしていかなくてはならない。

 この日記に書かれている場所はこの辺りです

Web Services by Yahoo! JAPAN