日記

クラクラする暑さ
2019.05.27

松本での交流会の翌日も、季節外れの暑さは続き、松本や塩尻は最高気温が32度となる予報だった。

午前中は吹き抜ける風も涼しかったが、この旅初めての高速道路のパーキングエリア(みどり湖)にて、ランチを済ませた頃には、外はすっかり温い風となっていた。

まだ体が暑さに慣れる前で、移動距離が短めの1日だったが、予想以上に疲れがたまっていた。
救いだったのは、中山道に入ると、日差しが遮られて、涼しさを感じることができた。標高1000メートルを超える塩尻峠からは諏訪湖や八ヶ岳、富士山、南アルプスを見渡し、諏訪湖の畔となる下諏訪の町へと下り立った。

 この日記に書かれている場所はこの辺りです

Web Services by Yahoo! JAPAN