日記

浅間山開山
2019.05.11

昨日、天狗温泉に下山すると、鳥居の先には「浅間山開山」という垂れ幕がかかっていた。偶然にも5月11日は浅間山の開山祭だった。

浅間山の登山口でもある天狗温泉の前を会場に、小諸市(こもろし)が主催する毎年の行事と聞く。
いい機会なので、見学してから軽井沢へと出発しようと考えていたが、宿のご主人から「是非とも開山祭で紹介させていただきたい」と申し出を頂いた。
開山祭に参加する登山者も多いと聞いたため、始めはちょっと遠慮したが、ご主人から押しに負けた。

ということで、8時から開山祭の列席者の方々の後ろで会を見守り、最後にアナウンスをされて、一言だけ話をさせて頂いた。
参加者の方々は、予想通りなぜ開山祭に参加しているのか驚かれていた。
開山祭の最後は天狗が舞を踊り、滞りなく令和最初の開山祭も無事に幕を下ろした。

他の山の開山祭は6月や7月に多いが、まだ雪が残る浅間山が5月上旬に開山祭をすることには驚いた。
そして、初夏のような日差しの軽井沢へと歩き出した。

 この日記に書かれている場所はこの辺りです

Web Services by Yahoo! JAPAN