日記

年度最終日
2019.03.31

2018年度最終日も朝から雨となった。
西からの強い風が次から次へと雨雲を送り込んでくる。目で見てわかるくらいに、石川県側から空が暗くなって迫ってくる。
皆、一目散にコンビニや道の駅、バス停、橋の下へと逃げ込む。突風が吹くと一気に雨が強く降りだし、30分ほどで、過ぎ去っては、雲の切れ間から、太陽がのぞく。一日中その繰り返しだった。

富山市内に入ってからも、続いた。今日は迷走するような天気に、奔走させられ、いつになく疲れて宿に到着した。夕食は大学の先輩と一緒に、富山県の海の幸を堪能し、疲れもすっかり飛んでいった。
明日からは新年度が始まる。どんな元号が発表されるのか楽しみだ。

 この日記に書かれている場所はこの辺りです

Web Services by Yahoo! JAPAN