日記

関西入り
2018.06.16

旅のスケジュールから遅れること1ヵ月半。五月晴れの中を歩くはずだった関西は、季節が進み梅雨となっていた。しかし、雨で1日休んだ翌日は空が澄み渡り、清々しい天気の中を歩きだすことが出来た。
関西をスタートする初日にふさわしく、気分も自然と上々となった。

3年前のグレートトラバース2では、土砂降りの雨の中、丹波から養父市を通り、氷ノ山を目指した。その当時を思い出しながら、同じ道を歩き、40座目となる「六甲山」へと歩き出した。

 この日記に書かれている場所はこの辺りです

Web Services by Yahoo! JAPAN