日記

トランジッション
2019.04.19

乙見山峠からの谷間は雪崩の巣と化し、冬眠から目覚めた熊たちが動き回っていたため、雨飾山~焼山一泊二日のスノーシュー縦走~小谷温泉下山という予定から、2泊3日のスキー縦走に変更した。なぜなら、小谷温泉に下山してしまうと、再び乙見山峠へと続く雪崩の巣と化した林道を通ることになり、熊との遭遇の可能性が高かったからだ。

この時期にこの山域に入るのは初めてのことのため、刻一刻と変化する山の状況に合わせて、プランを臨機応変にしていくしかなかった。これもまたひとつ経験となっていた。

3日ぶり温泉で身体を癒したあとは、のんびりしながらも、翌日の縦走に向けて、あれやこれやと準備を進めた。気づけば夜9時まで準備は続き、天候急変により得た休養日ではあったが、まさにレースのトランジッションのように、あわただしくも一日が過ぎていった。

 この日記に書かれている場所はこの辺りです

Web Services by Yahoo! JAPAN