日記

2ヶ月が過ぎて
2019.03.01

今日から3月がスタート。ここまでは天候によりスケジュール表からは数日の遅れできているが、いたって順調だ。
遅れを取り戻す考えは更々ないので、今のままのペースで北陸を目指そうと考えている。

2ヶ月前は無事に愛鷹山まで登り終えられるか、正直緊張もあったが、今年の暖冬により助けられた部分が大きかったと思っている。これから予定より少しゆっくり目で、北陸を目指す。しばらくは、山に向き合う緊張感から解放されて、のらりくらりと歩き旅を楽しめそうだ。

富士川を渡り、旧東海道をちょこちょこ歩きながら、桜えびが特産の由比をめざした。
遅めのお昼で桜えびのかき揚げ丼を食べたが、生の桜えびは今月末から漁が解禁となるため、1年で一番桜えびが少ない時期。今回はありつくことができなかった。
しかし、桜えびのかき揚げ丼も香ばしく絶品だった♪しばらくは春を日々感じながら、東海道を西へ。その土地の歴史や食にも触れながら、歩いていくことができそうだ。

ちなみに、1月2月で歩いた距離は約1600キロだった。意外と歩いていたなぁという実感だ。
3月は何キロ歩くのだろう?

 この日記に書かれている場所はこの辺りです

Web Services by Yahoo! JAPAN